パパ活を成功させるために知っておきたいポイント3つ

パパ活は誰でも簡単にまとまったお金を稼げる。

そのようなイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

ただ、パパ活の世界もそれほど甘くはありません。

そこでここでは、パパ活でありがちな失敗談を踏まえて、成功するためにおさえるべきポイント3つを紹介しています。

積極的に動く

どんなに容姿端麗な女性だったとしても、受け身100%で成功するほどパパ活は甘くありません。

自分からパパに対して積極的にアプローチせずして成功するはずがありません。

そもそもパパ活市場の現在の男女の比率は、女性の方が圧倒的に多いと言われています。

つまり、いわゆる太パパや良パパは、女性からのアプローチが殺到している状態です。

太パパや良パパ候補のスペックを備えた男性たちにはたくさんのアプローチが勝手に集まってくるので、自ら積極的に女性に声をかけることはありません。

良さそうなパパ候補を見つけたらどんどん声をかけて自分をアピールしてみる。

その積極的な姿勢なくしてパパ活の成功はありえません。

写真にはとことんこだわる

パパ活にあたって個人情報を不用意に開示する必要はありません。

ただ、自分をアピールすることに直結する写真については、ある程度顔が分かるものを載せるのがおすすめです。

顔がよくわからない写真を使っていたり数が極端に少ないと、パパになかなかあ興味を持ってもらえない可能性が高いためです。

特にパパ側は、女の子の写真の第一印象でその子のことをもっと知りたいかどうかを判断することが多い点には注意が必要です。

パパ活用に掲載する写真は魅力的と思ってもらえるものをこだわって選ぶ必要があるとともに、複数枚用意するようにしてください。

1枚だと業者や加工詐欺を疑われやすいです。

笑顔と親しみやすさを意識したとびきりの写真をできるだけ多く用意するのがおすすめです。

SNSでのパパ探しはおすすめできない

パパ活をX(旧Twitter)などのSNSで探すと、なかなか良いパパに出会えません。

SNSは確かにパパ探しを気軽にかつ簡単にできます。

ただ、匿名性が高い分、リスクが非常に高いです。

さらに、簡単にパパに出会えるように見えて相手の素性が分からないため、良いパパと出会える確率が低く結局遠回りになりがちです。

また、年収の高い経済的に余裕のあるパパと出会える可能性もかなり低いです。

パパ活の成功に、太パパは欠かせません。

太パパと出会いたいなら、パパ活のしやすさで定評のある本人確認必須のアプリや可能であれば交際クラブなど、相手の素性がある程度保証されている環境でパパを探すのがおすすめです。

まとめ:コツをおさえてパパ活を成功させよう!

パパ活でしっかり稼ぎたいなら、積極的に動くことが重要です。

太パパや良パパは女性からのアプローチが多いため、自分から積極的に声をかけない限り自分を選んでもらうことがまずできません。

また、パパ活の際に自分をアピールする写真にはこだわりましょう。

魅力的で複数枚の写真を用意し、親しみやすさをアピールします。

なお、SNSでのパパ探しは避け、本人確認が必須のアプリや交際クラブなど、相手の素性が保証されている環境を利用することをおすすめします。