パパ活をしている人の体験談をまとめると、見えてくる内容とは!

今話題のパパ活ですが、気になるからこそ、「実際にやっている女の子の体験談が知りたい」同性の子も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、パパ活のリアルな体験談を調査し、まとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

アルバイトより稼ぎやすい

パパ活は1回の食事デートだけで、1万円?2万円、太パパならそれ以上のお手当を渡してくれます。

身体なしで、アルバイト生活よりもはるかにお手当がいただけます。

しかも、短時間で稼ぐことができます。

体験談では、頂くお手当でハイブランドの財布やバッグを買ったり自由に使っている声が聞かれています。

教養が身についた

パパが食事デートとして連れて行ってくれるお店は、普段、なかなか行けないような高級感あるお店が多いです。

そのため、マナーが自然と身につきます。

体験談のなかには、タダで美味しい食事ができて、テーブルマナーや社会的マナーが身について一石二鳥だという声も耳にします。

ドレスコードのあるお店を選んでくれる、太パパからドレスをプレゼントしてもらえることも少なくありません。

社会勉強できている

パパになる男性は、社長さん、役員、起業家、医者や弁護士などハイクラスの方々になります。

そのため、経営の考え方、社会情勢についての知識も自然と聞くことができ、社会勉強にもなるといった体験談も耳にします。

就活の相談ができた、といった声も実際に多いです。

キャリアならではの相談相手になれるだけでなく、パパ側としては頼られるのが嬉しくもなるでしょう。

自分磨きができる

パパ活により、金銭面で余裕ができるようになると、自分磨きができる体験談もよく聞こえてきます。

パパ活で貯めたお金での自分磨きとしては、美容にお金をかけたり、パパに見合うようにハイブランドのアイテムを持つようになったりします。

簡単にいえば、自分への投資になるでしょう。

大学へ通っている大学生であれば、留学をすることも容易くなりますし、何かしら手に職をつける資格取得もできるでしょう。

美容整形費用を貯めて、さらに美意識を高める女の子も少なくありません。

<まとめ>

いかがだったでしょうか。

パパ活をする意味として、体験談をまとめてみると、すべてにおいて女性の魅力を底上げできる内容でした。

ワンランクアップするだけで、パパになる男性はもっと魅力にうつり、もっと魅力的にしてあげたいといった援助にも繋がってきます。

もちろん、良い体験談ばかりではないので、お相手になる男性はしっかりした目で選ぶ必要になるでしょう。

しかしながら、このような魅力があるからこそ、周りに教えたくない、シークレット活動になることも理解できるのではないでしょうか。

ぜひ、このような体験ができるように、正しい知識を収集してからパパ活を始めてみることをおすすめします。